【コロナ関連】養育費不払いに備える民間の保証制度

Family 家族

今後、増えるかもしれない養育費の不払いについて、最近では明石市を筆頭として、各自治体で不払い対策の検討がすすめられています。

また、民間の養育費の保証会社もいくつかあります。
仕組みとしては、養育費が未払いとなった場合に支払者(元夫)の代わりに養育費を立て替えてくれるというものです。

ざっくり言うと保険のようなイメージで、契約時に一定の保証料、例えば、養育費ひと月分などを支払って未払いが発生した場合に、支払者(元夫)と連帯保証契約をした保証会社が離婚協議書等で定めらた月額養育費を一定期間、立て替えるというものです。保証会社から、支払人(元夫)へ督促をするので、自分で督促をするストレスが軽減されます。

立て替え金額の上限や期間、付随するサービスは保証会社によって違ってきます。


養育負の支払いを受けているのが、1/4世帯しかないこと。
また、コロナ不況のあおりを受けて今後、養育費の不払いが増えることに備えて視野に入れていいかもしれません。

サポぴよの養育費保証
養育費保証は、離婚準備中の方や、養育費の支払いが遅れているなど未払いが不安なひとり親のための、養育費を確実に受け取るサービスです。滞納があっても翌月すぐ立替えして当社から督促。相手とのやり取りも不要でストレスがありません。養育費保証の生みの親だから、実績とノウハウはNo1。保証料は業界最安級で、お支払いは年に1回。
【公式】実質無料で最低でも12回分の養育費を確保|養育費保証の養育費安心サポート
「養育費安心サポート」なら実質無料で最低でも12回分の養育費を保証。不払いとなっている養育費を立て替えるサービスです。年間40万件の相談実績のアスクプロ株式会社が提供。

コメント

タイトルとURLをコピーしました